「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:エネルギー( 5 )

只今乾燥中

薪を使いすぎた!!! 春まで保つかチョット不安
冬に必要な物は酒と暖これが無いとね〜
仕方なく急遽薪割り
試しに燃やしてみたが生っ木は中々火力が上がらない
それに 煙突詰まりの原因にも
そこで、ご覧の通り強制乾燥 これで春まで凌ぎます
f0226226_20224959.jpg

春はまだ遠し 外はこんな感じ
f0226226_20233889.jpg

[PR]

by merrimack1980 | 2014-01-28 20:27 | エネルギー | Trackback | Comments(4)

ソーラー

遂に、我が家もソーラーシステム導入
ソーラーと言っても電気を作るヤツじゃぁなくて
只、太陽の熱でお湯を沸かすだけの簡単な仕組み
f0226226_17312322.jpg

冬の凍結を考えると水は無理そこで、不凍液を循環させて今まで使っていた
薪ストーブ床暖に連結
f0226226_1749635.jpg
 
配管が複雑に成りすぎて頭の中はパニック
f0226226_17372974.jpg

温度センサーで任意の温度設定 薪ストーブ、灯油ボイラー、ソーラーと電磁弁が
切り替えてくれる 秋葉原のマイコンショップで揃えた安物の温度スイッチ
灯油代は上がるし薪を作る体力も衰えてくるし 少しは楽できるかな?

f0226226_1741283.jpg

何時もの事ながら、雑な仕事 暖かくなれば結果オーライかな?・・・・・
[PR]

by merrimack1980 | 2013-04-17 17:51 | エネルギー | Trackback | Comments(6)

ラッシュアワー

薪ストーブに火が入ると、鍋やヤカンが場所の奪いあい
f0226226_82210.jpg

夕食前のこの時間 居間がキッチンに・・・
f0226226_842236.jpg

[PR]

by merrimack1980 | 2012-10-13 08:07 | エネルギー | Trackback | Comments(0)

ハイブリッド床暖

昨年の暮れ、松葉杖生活の頃、材料が届き不自由な体で

途中までやり始めた、薪ストーブの余熱を使ったハイブリッド床暖

従来通り、灯油だけでも、薪ストーブだけでも、両方兼用でも

床暖のプリウスってとこかな?

f0226226_20365861.jpg


ステンレスアーチストのF君制作のタンクの中にフレキ管を50m

やっと、仕上げました・・・・・暖房の性能は、今暫く先になりますが

とにかく、配管内のエアー抜きに半日掛かりました

掃除機で吸ってみたり、ブロアーで吹いてみたりで四苦八苦

なにせ、ご覧の様な設備ですから
f0226226_203622.jpg


この、クネクネ配管を通って、暖まった不凍液がヘッダーへ
f0226226_2053921.jpg


これ、またまた、いい加減に張り巡らした、床下のホースの中に

温かい、不凍液が白いホースを通ってコンクリートに蓄熱する予定

いざとなったら、化石燃料を燃やし暖まります




コンクリートを流す前の写真
f0226226_20524094.jpg


青、赤いホースは給水、給湯管です、後から見ると恐ろしい!

結果報告はもう少し寒くなってから・・・・・


オマケに
床を張る前、炭と砂を敷き詰めたのですが、砂が凍っていてご覧の通り
f0226226_22115334.jpg

[PR]

by merrimack1980 | 2012-09-11 21:06 | エネルギー | Trackback | Comments(4)

雪を呼ぶ木の人形

毎年この時期、裏山の木の枝と革屑で作るスノーマン、
今年も店先に飾った翌朝雪になりました
いよいよ冬本番、皆様楽しい冬をお過ごし下さい
f0226226_18315898.jpg

f0226226_18313446.jpg

[PR]

by merrimack1980 | 2010-12-08 18:32 | エネルギー | Trackback | Comments(0)